離婚後の不動産の売却について | 姫路市周辺の不動産をお探しなら株式会社ミヤケコーポレーションにお任せ下さい。

ミヤケコーポレーション
その他・その他コンテンツ・来店予約その他・その他コンテンツ・来店予約
離婚後の不動産の売却について

Qustion ご相談事例

離婚して7年、現在別の方と再婚し4年という状態です。
離婚した時に、元妻と子供(現在は結婚して世帯別)が購入した一軒家に住んでいましたので、
ローンをそのまま払い続けて参りました。
離婚は協議離婚で、慰謝料なし・養育費も子供が成人後だったため、
なし・今までの負の財産(子供の教育ローン・車のローン等)はすべて私が支払いました。
その後、私が再婚しなんとか家計をやりくりしてきたのですが、
収入の関係でもう元妻が住む家のローンを支払う能力がなくなりそうです。
(名義は土地・建物ともに私です)
元妻には話をし、今年中に退去をしてもらえそうなんですが、
もしその不動産をローン残高より高い金額で売却できた場合、
余剰分を元妻と折半しなければならないでしょうか?

 

Answer

普通協議離婚の場合、そのまま元妻が家に住みつづけるのであれば、

将来家を売却した時はどうするのか話あっておかなければなりません
それを一切事前にされていなかったという前提で回答します。

推測ですが、慰謝料を払わない代わりに家は住み続けてよいと
なっていたのでしょうか?
もし、そうであれば、元妻はこれから家賃も必要になるでしょうから、
ローン残債分位を立ち退き費用として支払ってあげたらいかがでしょうか?

法律上は売却金額を元妻に支払う義務は無いと思われます。

しかし 離婚されても子供さんがいらっしゃいますので、
多少の配慮があってもよいのではないでしょうか。

 

お住まいの査定は無料で賜ります。

また、お伺いするのは女性スタッフですので、お気軽にお問合せ下さい。

 



不動産査定・売却・購入・内覧希望がございましたら

イエステーション姫路店 ミヤケコーポレーションまで

姫路市飾磨区阿成植木1040番地3

TEL 079-240-5579  フリーダイヤル 0120-192-900



投稿日:2020/07/31   投稿者:平井